夜這いする七人の孕女 下巻 当主の花嫁

病弱な明日花は、 学校へ登校する日が少ない為、 友達があまりできず、 独りでいることが多かった。 亡き父から、 雅也の事を常々聞かされていた明日花は、 理想の兄雅也に会える日を楽しみにしていた。 雅也と対面し、 明日花は彼が思い描いていた理想の兄であることに喜んだ。 その無邪気な愛情は明日花が妹ではなく女性であることを意識させてしまうようなことがあり、 雅也を困惑させてしまうことがあった。 島に暮らす女性が、 当主の子を宿すことは名誉なことである。 このような考えから生まれた夜這いという伝統……。 雅也は島の女性達と持っている。 そのことを知った明日花は妹として愛してもらいたい、 女性として愛してもらいたい、 二つの心境が去来して複雑な思いを抱くことになるのであった。

広告の×印をクリックで消すと動画ページが視聴できます

夜這いする七人の孕女 シリーズ一覧

ご報告前に今一度ご確認下さい
・アクセスの集中する時間帯などでは動画の読み込みが遅い場合があります(通常は時間を少しずらすことで改善されます)
・上記の理由により動画の読み込みがタイムアウトになってしまう場合があります(ページの再読み込みなどを試されて下さい)
・スマートフォンなど一部機種では配信元によって当サイト内で視聴出来ない場合があります(動画URLの配信元でご視聴下さい)
What do you think of this post?
  • 動画の削除報告 (0)

関連記事

新作順 》エロアニメ

新着順 》3Dエロアニメ

新着順 》同人アニメ

新着順 》エロアニメMAD

トピックス


最新トピックス

ページ上部へ戻る